本文へ移動
ホームページをリニューアル・常時SSL化(https化)いたしました。
2022-11-24
公益財団法人JKA補助事業による空気清浄機及び二酸化炭素濃度センサーの設置
2022-03-28
 このたび、公益財団法人JKAの「2021年度緊急的な対応を必要とする事業(新型コロナウイルス感染症の拡大防止策)補助事業」の補助金を活用させていただき、空気清浄機3台と、二酸化炭素濃度センサー5個を設置いたしました。
 
 本事業の実施により、更なる新型コロナウイルス感染症対策を実施し、利用者及び職員の安心と感染拡大防止に寄与することが出来ました。
 
 ここに事業完了のご報告を申し上げますとともに、公益財団法人JKA様に御礼申し上げます。
 
1.補助事業の概要
(1)事業の目的
 新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止に努める
(2)実施内容
 空気清浄機…食堂及び生活活動ホールにて使用
 二酸化炭素濃度センサー…食堂、生活活動ホール、会議室などで使用
 
2.予想される事業実施効果
 空気清浄機と併せて二酸化炭素濃度センサーを導入することで、これまで以上に新型コロナウイルス感染症対策が有効となり、利用者だけでなくスタッフの感染防止及び拡大防止に繋がった。
青森県味噌醤油鑑評会『知事賞』を受賞しました
2021-10-21
青森ワークキャンパスで製造した『天下一品味噌』が、令和3年度青森県味噌醤油鑑評会において県知事賞を受賞いたしました。障害者支援施設としての受賞は、初の快挙です。
八戸市の甲文醤油様をはじめとする多くの方々のご指導とご協力によって、10年余りをかけ培ってきた技術が実を結んだものです。
 
当施設では、障害者である利用者様が、大豆の皮を手剥きして作っております。障害の種類や程度はさまざまです。利用者様が、それぞれの障害に合わせた作業で、大豆の一粒一粒を大切に扱うことにより、妥協のない仕上がりになっています。
 
このお味噌は、青森ワークキャンパスの他に、道の駅はしかみ、道の駅なんごうにて取り扱っております。ぜひ、お買い上げの上、ご賞味いただければ幸いです。
青森県味噌醤油鑑評会『優秀賞』を受賞しました。
2018-11-14
このたびの平成30年度青森県味噌醤油鑑評会において、
青森ワークキャンパスで作製した天下一品味噌』通算6度目の優秀賞を受賞いたしました。
 
 
天下一品味噌は、利用者様が大豆の皮を一粒一粒手剥きし、仕上げたこだわりの手作り味噌です。
実は、ファンもいるほどの一品!!
 
青森ワークキャンパスや、イベント、道の駅はしかみ、道の駅なんごう、東京の大三島育徳会 玉川福祉作業所様でも
販売しております。
ぜひ、優秀賞を受賞した天下一品味噌をご賞味いただければ幸いです。
 
決算報告のページを更新しました
2017-10-03
役員名簿のページを更新しました。
2017-10-03
認知症対応型通所介護の開設しました。
2016-04-01
認知症対応型通所介護の開設が決定しました。
2016-12-01
決算報告のページを更新しました
2016-10-18
青森県共同募金会様と提携しました。
2016-04-11
補助事業
0
5
1
8
9
5
TOPへ戻る